実際に自分で使ってみて、弄って楽しい、ほんとにクォリティーの高いものを紹介していこうと思います(口悪いですがw)。ほんのちょっぴり刺激的な、「なんちゃってマニア」の世界をのぞいてみませんか?

-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2006-12-04 Mon 16:27
AVアンプが
欲しい欲しい欲しい欲しい欲しい欲しい(以下1000回繰り返し

病にかかってしまいましたよ、ええ。

だって今使ってるAVアンプ、ヤマハのDSP-R795っていう大昔の普及価格帯のやつで、世の中はまだ、5.1ch?なにそれ?おいしい??って頃のモデルなんですもん!当然の如く地デジやBSデジタル放送で使われてるAACはおろか、ドルプロⅡにすら対応してない骨董品なんすよ!dtsも規格がギリギリ決まった頃で、アンプについてるロゴが正規のものじゃありません!!!(ヤマハのエンジニアが型紙にdtsって文字を写し取って、手作業で作ったらしいw)

いくらなんでももう引っ張りすぎでしょーって感じっす。引退せよ、おまいはもう十分すぎるくらい働いた、という神の声が聞こえてきます。

そしてここにきてソニーからTA-DA3200ESという、なんかやたら評判のいいAVアンプが登場してきてしまいました。これ、PS3と相互にリファレンス機として使われたようで、今後出るロスレス規格もPCMアウトできるPS3とは相性抜群の様子(詳しくはソニーの音響エンジニアである、かないまる氏のホームページを参照)。しかも(AVアンプとしての能力考えると)異常に安いし!鼻血でそう。

DolbyDigital TrueHD、dts-HDをアンプ側でデコードできるようになるであろう、TA-DA7000ESの後継機まで待つって決めてたのになぁ・・・決心がゆらぎつつあります(笑)HDTV買った時、秋葉のヨドバシにはとあることで偶然借りを作らせちゃったので、今なら店員指定して普通より値引きさせられるしw

う~ん、これ買っちゃうとVISTAマシン、しょぼいのしか買えなくなるしなぁ・・・迷うところ。でも、友達の家に遊びに行く途中でふらっとヨドバシに寄って、買ってしまいそうな俺ガイル。

こんなことならSHUREのE500PTHじゃなくて、もうちょい安いイヤホン買えばよかったかも(あ、実は物欲に負けてE500買ってしまっていたのです(笑)200時間くらいは鳴らしこんで、そろそろエージングも済んだ頃だと思うので、そのうちレビューしてみます)。
スポンサーサイト
別窓 | 音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| デジタルガジェット |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。