実際に自分で使ってみて、弄って楽しい、ほんとにクォリティーの高いものを紹介していこうと思います(口悪いですがw)。ほんのちょっぴり刺激的な、「なんちゃってマニア」の世界をのぞいてみませんか?

-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2007-03-08 Thu 14:30
音質の追求
Lilithですが、なにげに高音質ということで定評があるようです(今まで単純に好きなスキンがあったから使ってた・・・恥)。
で、今までそんなに設定いじくってなかったので、サウンド出力関連の設定を見直してみる。

すると!Lilithの最大といってもいいくらいの売りである、32/64bit出力をしてなかったじゃありませんか!なんてこったい。
早速64bit出力(浮動小数点演算)に変えてみる。・・・おお!量感が増しましたよ♪こりゃ楽しい。(ちなみにドライバをASIOにしないと64bit出力はできません)。
こうなるともっとなんかいじくっていい音にできないかと思うのが人間の性(俺だけか?w)。
とりあえず音質に直結するイコライザで試行錯誤してみる(Lilithはかなり細かくイコライザ設定できるのも売りなのです。しかも他のプレイヤーよりもイコライジングによる音質劣化が少ない)。
う~ん、とりあえずこんな感じかなぁ。

イコライザ

(クリックで拡大)

他にできること・・・色々考えましたが、デスクトップPCに変えてサウンドカードをいいものに換えるくらいしか思いつかない(汗
VAIOノートZのヘッドホン出力は優秀なので、その点は救いかな。
あ、サウンドカードをindigoに換える、とかもありますね。でも、PCカードスロットから飛び出す(出っ張る)のが痛い;
やっぱノートじゃこのくらいが限界なのかな・゚・(ノД`)・゚・
スポンサーサイト
別窓 | 音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| デジタルガジェット |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。