実際に自分で使ってみて、弄って楽しい、ほんとにクォリティーの高いものを紹介していこうと思います(口悪いですがw)。ほんのちょっぴり刺激的な、「なんちゃってマニア」の世界をのぞいてみませんか?

-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2007-04-03 Tue 18:58
グリッドコンピューティング
Folding@homeとは??
「米国スタンフォード大学の分散コンピューティング・プロジェクト
Folding@home™は、2000年10月より、全世界から100万個以上のCPUが参加している分散コンピューティング・プロジェクトです。

このプロジェクトの最終目標は、タンパク質の折りたたみ構造を研究し、関連する疾病の治療に役立てることです。

アルツハイマー病、がん、パーキンソン病、狂牛病をはじめとする各種の疾病が対象です。

皆様のプロジェクトへの参加が、これらの疾病の研究を加速させる原動力となります。」

以上、SCEのサイトより勝手に引用(ぉぃ

PCで同じようなことしてるのは前々から知ってましたが、俺のおんぼろPCじゃ、あんまり役にたたないと思い込んで、参加していませんですた。
でも、PS3なら十分その研究の一端になれるんだ!
最初はそんな、ちょっとした知的好奇心から始めますたが・・・すごいですよ、なんか。

青い地球がゆっくりと回る上でぽつぽつと光る端末群を見ていると、世界中で同じプロジェクトのために稼動している端末がこんなにあるんだ、と感慨深いものがあります。PS3一台一台の性能はスーパーコンピュータには到底敵いませんが、それらがネットワークで結ばれれば、大学のスーパーコンピュータをも凌駕するリソースになりうるんですから。PS3のCPU、cell(細胞)ってのはナイスネーミングだなぁ。

久多良木さんが言ってた“グリッドコンピューティング”にこんなに早く接することができるようになるとは、正直思っていませんでした。よくやった、SCE。

PS3を持っているみなさん、コントローラを充電している間だけでも、Folding@homeを立ち上げる習慣をつけてみてはいかがでしょうか。

(俺んとこのはまだ、タンパク質の折り畳みにおいて、やっと3シミュレーション目に入ったばかりですが。)
スポンサーサイト
別窓 | 技術 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| デジタルガジェット |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。