実際に自分で使ってみて、弄って楽しい、ほんとにクォリティーの高いものを紹介していこうと思います(口悪いですがw)。ほんのちょっぴり刺激的な、「なんちゃってマニア」の世界をのぞいてみませんか?

-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2008-07-06 Sun 17:26
MGS4
こないだ、レビュー(?)をしたMGS4ですが、こりゃもう、過去最高のゲームですね(過去のMGSシリーズを含め:自分がクリアしたのは、MGS、MGS2、MGS3、MPO)。ゲームでこんなに笑い、そして泣いたのは初めてです。

なんといっても、遊びの懐の大きさに驚かされます。

今、2週目の半分くらいのところを気ままにやっているのですが、1週目(イージーモード)ではなかった、ギミックの数の多いこと!よくこんなにアイデアが浮かんでくるなあ、と畏敬の念を自然に抱いてしまいます。また、単純に、敵がちゃんと潜伏してたりして、足音を立てないようにしながら進んだりと難しくなっており、その心地いい緊張感がたまりません。

一度クリアして満足して、うっぱらっちゃったら、「もったいない」って永ちゃんに言われちゃいますよ?w

PS3本体ごと買っても、必ずや満足するであろう一本です。特に、「最近(コンシューマ)ゲームにはまれなくてさ・・・」って感じにお悩みの方に超超超お勧めです!

ライトからコアまで、あらゆるユーザーを魅了すること間違いなしですb

問題はやめ時が見つからないこと・・・wゲーム中でも、「深夜4時を過ぎました。そろそろお休みになられてはいかがですか?」とか、「ゲーム開始から2時間以上が過ぎました。無理をせず、休憩をとりながらプレイしましょう。軽く目を閉じるだけでも効果的です」とか言われるんですけどね・・・言われるんですけどね・・・w

びっくりしたのは、スタッフロールでの、かかわった人間の多さ。FFの2,3倍はいるんじゃないでしょうか。よっぽどの大作じゃないと、ハリウッド映画でも、ここまででかい規模のものはありません。そして、そのビッグプロジェクトをとりまとめた、小島監督に敬礼。


一言:雷電かっけえ・・・そしてよかったね♪
スポンサーサイト
別窓 | ゲーム | コメント:4 | トラックバック:0 |
| デジタルガジェット |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。