実際に自分で使ってみて、弄って楽しい、ほんとにクォリティーの高いものを紹介していこうと思います(口悪いですがw)。ほんのちょっぴり刺激的な、「なんちゃってマニア」の世界をのぞいてみませんか?

-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2007-02-13 Tue 19:09
僕らを「壊せる」のは最早PS3しかない
(2/15文章追加)

という文脈の中で、やっちまったぜ!Xbox360さんがこう述べていらっしゃいます。

”少なくともPS3の技術陣の顔を見ている限り,その(デニム脚注:僕らを壊してくれる=新しい世界を見せてくれる)可能性は零ではないように私には思われる.なぜなら,彼ら(彼女ら)は本当に技術が好きそうに見えるからだ.

追記:ソニーには、昔から、技術者が、彼(彼女)自身が欲しいものを作ってきて、それで成功してきた、という伝統があります。自分が欲しいものを作った結果がコストや流行を無視して作り上げたPS3だった、そしてコケつつある、これは、当然の結末なんじゃないかなぁ、と思います。ソニーのソニーたる所以は、乱暴に言えば、自分が欲しいものを作ってしまう技術にあると(個人的には)思っているわけで、WiiやXbox360がどういう方向に進もうが、成功しようが失敗しようが関係ないんです。

久多良木さんの暴走が、今のPS3というすばらしいマシンを作ったと思うし、また今の状況を作り出してしまったとも思っているわけで、その良し悪しはおいて置くにしろ、最早ゲームなんてぶっちゃけそんなにやってられない自分にとっては、SCEが見せてくれる夢が、少しの時間で楽しめる娯楽として、とても楽しみなものなんです。

前、友達に話したことがあるんですが、自分はこう言いました。「自分はPS3が成功するとか、失敗するとかに関しては全く興味がない。PS3が見せてくれる新しい世界に興味がある」。

正直に言います、自分は単なる技術オタクですwでも、PS2のときはみんなそれが見せてくれる世界にワクワクしてたじゃないですか。自分はPS3でも、同じようにこの時代の先端技術が見せてくれる世界そのものに興味深々なだけなんです。

PS3で描かれる、超リアルなメガテンとか、どんなでしょう!渋谷や新宿が、地下鉄が、まさにそのままに(でも廃墟になってたりして)描かれるわけです。それができるのはPS3しかない。

ソニーが会社存亡をかけて制作した、PS3というマシンを、各ソフトメーカーの目先の損得で埋もれさせてしまうのはあまりにもったいない。


俺はそう思います。

(・・・推敲もせずに5分くらいで書いた文章なんで、多少の粗は許してください^^;)
スポンサーサイト
別窓 | ゲーム | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<mixiからブログに移行して、初めてのバトン | デジタルガジェット | W44S>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| デジタルガジェット |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。